ズボンやスラックス裾ほつれ、ミシンの縫い方【画像付き】

ご主人のスーツのスラックスやズボンの裾が部分的に
ほつれて、応急処置として手縫いでパパッと縫いますが、何度も
クリーニングすると手縫いの糸って弱くなって切れて、
またほつれを繰り返すんですよ…。

私の覚え書きとして、書いておきますので、参考に
してください。スラックスを履く時に指がひっかかったり
して糸が切れたり、ロックミシンの糸がほどけてぴらんぴらん
なって困りますもんね。

ご主人だけじゃなくて、中高生の男子学生のズボンにも
使えますよ〜!プロの方が縫うような縫い目が見えない縫い方
ではございません。

小さく点々と縫い目が出るのがまつり縫いです。手縫いで
すぐにまた繰り返しのほつれが出たら、ミシンで縫う方が
丈夫で早いですよ〜

ミシンでまつり縫いの縫い目はどれ?

まず私が悩んで調べたのは、まつり縫いの縫い目って
なんだっけ?でした。ほぼ直線縫いしかしないので、
いざ直線縫い以外を縫おうとするとわからなくなるんです。

これこれ、ミシンでまつり縫いができるダイヤルは
ギザギザ君と直線君の混合です!

こんなのほとんど使った事なかったよ〜。
お手持ちのミシンにこの縫い方があれば、ミシンで
まつり縫いが出来ますよ。ありましたか?よかった。

糸はズボンと同じような色を使わないと縫い目が
目立つので注意です。

あとは、ミシンよってまつり縫い用の
抑えが別途ついていますので、それを付け替える
必要があります。が、私は面倒だったので、そのまま
縫いました。あはは!一応ちゃんと縫えましたよ。

まつり縫いする部分って?

ズボンの裾部分を折り返して、ずれないように
待ち針をしてから縫いますが、どこをどう縫うと
目立ちにくい点々の縫い目になるんでしょう????

スポンサードリンク

私も最初は目立ちにくく縫いたいのに、
あんなにカクカク縫っていいの??と疑問だらけ
でしたよ。

ズボンの裾を内側が見えるようにめくって折り曲げた
ところです。黒で見えにくくてごめんなさい。

ほつれた部分にちょうど三角形の一番上の部分が
ピョンッと左に飛び出して縫ってくれるから、
目立ちにくい点々とした縫い目になるってワケ。
黄色い線のように縫って、裏を返すと…


黄色い糸で縫ってないですよ 笑
黒い糸で縫って、わかりやすいように編集で線を
つけてるだけです。

これ1回成功すると、おお〜!と興奮するくらい
出来る主婦になった気分になりますよ(気分ね気分、)

いきなりズボンを縫わずに、他の布で一度
試し縫いをオススメします。綺麗に点々が縫えたら成功!

スラックス裾ほつれ、ミシンの縫い方 動画

動画が自分で撮影できないので、とっても
わかりやすい動画を見つけました。

明るいグレーのパンツなので、見やすいしちゃんと
まち針のとめかたも丁寧に教えてくださっています。さすが。

なんちゃって主婦とは違うわ〜。
縫えたら最後に折り目をアイロンで伸ばしたら完成!

まとめ

ズボンやスラックス裾ほつれを応急処置でテープで
とめたり、裾上げテープでとめたり、してそのままでしたか?

一時的にはいいんだけど、洗濯やクリーニングのたびに
はがれて何度も手縫いしないといけなくなる場合に、
しっかりミシンで縫っておくと、しばらくは大丈夫ですよ。
先延ばしにしてたら是非やってみてください。

そうそう、
最近のミシンって白じゃなくて、あの色が売れてるって
知ってましたか?>>

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする