あさイチで紹介。甘酒特集12月5日放送の酒造メーカーは?お取り寄せ通販できるかしら。

mac-happy
あさイチを見ていたら、気になる商品を発見!
働くオカンにぴったりの美容健康甘酒でした。
あの酒造メーカーってどこだっけ?何県にある?

甘酒が苦手でも飲める理由

小さい時にお正月の初詣に行くと、田舎のばあちゃんちの近く
では、お参り後の参拝客に振るまい甘酒がありました。
大人たちは、嬉しそうに飲むヨコで…。

甘酒が苦手だった小学生の私は、「お祝いだから飲みなさい!」
と母にいわれ、しぶしぶ顔をよがませながら、ちびちび
飲んでいたのを思い出します。

苦手だった理由は最近になってわかりました。
酒粕が嫌いだったので、私が飲んでいたふるまい甘酒は、
きっと酒粕から作った甘酒だったのです。

でも最近コマーシャルでも見たのは、赤ちゃんが
甘酒を飲んでいる姿。
一瞬

「甘酒ってえ? 赤ちゃんも飲んでいいんだっけ?」

と疑うのは時代遅れでしたよ…。
甘酒って2種類あって、

酒粕で作られる甘酒と
麹で作られる甘酒と
あるんですね!知らなかった〜。

CMで見た甘酒は、米麹で作られる甘酒
だったのです。これなら甘酒苦手な私が
飲めるののも納得。

腸内環境を強くしたい時期なので、
発酵食品の甘酒は是非取り入れたい!

2016年最新のヨーグルトメーカーの記事>>

アマゾンでは、麹で作られる甘酒の人気商品として

マルコメ プラス糀 米糀からつくった甘酒
篠崎 国菊甘酒 あまざけノンアルコール
マルコメ プラス糀 甘酒生姜ブレンド
ぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ

などがランクインしています。
スーパーやコンビニでおなじみの
森永製菓 甘酒は、酒粕・米麹と両方が入っているので、
アルコール1%未満でした。良いとこ取りでしょう。

30代後半からは中身だ!いや、内蔵だ!

30代後半になってから、やっぱりやたらと冷えませんか?
デスクワークなので冷えやすいですが、
自覚がなくても、手足だけじゃなくて、
内蔵もです。

スポンサードリンク

内蔵って外に出てないので、分かりませんが、
冷えた麦茶、コーヒー(体を冷やす作用がある)、
を飲み過ぎると内蔵が冷えるようで、
具合が悪く、吐き気の症状が出ることがありました。

娘の部活の試合を一日中体育館で応援していた日、
厚着したつもりだったんですが、水分を取らず、
ずっと寒く、冷えすぎて吐き気までありました。

やっぱり30代後半ともなると、忙しいオカンでも気をつける事が
多くなるので、うまくつきあっていきたいですね!

あさイチで紹介された酒造メーカーと
お取り寄せ通販の方法

あさイチで特集されていた、甘酒を製造している酒造メーカー
をメモし忘れたので、調べてみましたよ。
人気がありすぎて、別の工場まで建設されて、製造
していましたね!すご〜い。

東北の方では有名のようですが、
九州在住の私は知りませんでした。

新潟県 八海山(←メーカー)
麹だけでつくったあまさけ 825g

お取り寄せ出来る公式サイト

千年こうじや オンラインショップ
http://shop.sennen-koujiya.jp/

麹だけでつくったあまさけが買えるお店
http://www.hakkaisan.co.jp/sake/amasake-shop

アマゾンや楽天でも買えるようですが、メディアに登場して
在庫切れが多いと予想されるので、公式サイトや
店鋪での購入が確実だと思いますよ。
おせちを手作りするオカンへご紹介。
>>手作りおせちがぐんと美味しくなる方法
>>太りにくい栗きんとんを作る方法

まとめ

いかがでしたか? オカンにとって、お正月の準備に
色々と忙しい年末ですが、
おせちは作りません宣言したらここへ>>

甘酒でほっと一息つきながら、美肌、内蔵、冷えとり
を効率よくやって乗り切りたいですね。

新潟県 八海山さんは、テレビ東京さんの12/8(木)放送の
カンブリア宮殿に出るそうですよ!
日本酒メーカーの裏側、甘酒の紹介もあるかもしれないので
楽しみですね。九州ではいつ見られるだろ〜笑

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする