ヘアビューザー?3d出た!2dとの違いは何?リフトアップ効果はあるのかな

肌も綺麗になるドライヤーがあると、学校のママ友が興奮していたのですが、
おそらく、以前の記事でも書いたニッチェ近藤さんが使っている
ドライヤーじゃないなかな?と思いました。

関連記事>>ニッチェの近藤さんの肌と髪が綺麗な理由がわかった!

春って乾燥しすぎて、
髪が荒れまくってますよね…。自転車通勤ママにはかなりつらい…。

ところが、そのリュミエリーナ レプロナイザー最新モデルが
出たもよう…、しかも3d??? 旧型との違いを調べてみましたよ。



レプロナイザー
2d と3dの違いは何なの?

リュミエリーナ レプロナイザー®
3D Plus「REP3D-G-JP」という2016年のヒット商品として
テレビでも紹介されていて、話題になっていますよね。

このリュミエリーナ レプロナイザー®のヘアビューザーに最近発売された
3D Plus「REP3D-G-JP」。去年との違いは口コミから簡単に
あげるとこんな感じ。

1.明らかに風の量が多くなっている。

2.本体が熱くならない感じがする。

3.最大の特徴、バイオプログラミングのレベル向上により、艶がかなり出せる

4.デザインがスタイリッシュになった(う〜ん、オシャレ度アップ!?)

5.web登録することで、保証期間が長くなり、修理受付も簡単に

以上のグレードアップにより以下の事がうれしいポイントになりそう。

1.風量アップ
→今迄より格段に乾くのが早い。時短になる。髪の量が多くて太い人
(我が子はこれです)でも髪を乾かすのが早く終わる。ふ〜

スポンサードリンク

2.レプロナイザー®3D Plus自体が過熱しない
→真夏の暑い日のドライヤー時間に手汗かかない。柔らかい冷風で涼しい。

3.最大の特徴、バイオプログラミングのレベル向上により、艶がかなり出せる
→鏡で見た時の、髪型のシルエットのもや〜んと浮いた髪がしっとり艶に変わる
後ろ姿が美人にみえる?

4.デザインがスタイリッシュになった(う〜ん、オシャレ度アップ!?)
→ドライヤーにデザイン性は求めなかったけど、オシャレだと気分があがるかも?

5.web登録することで、保証期間が長くなり、修理受付も簡単に
→レプロナイザー®3D Plusが気に入って手放せなくなった時に、保証が
長くなれば、修理もやってくれるので安心して使える

大きな違いは価格?

公式サイトによると、リュミエリーナ ヘアビューザー®
エクセレミアム2 「HBE2-G」は税込み 送料無料で
金額は¥24,300でしたが、

レプロナイザー®3D Plusではお値段が高くなっていますよ。
肌と髪の悩みって結構深いし、プロ並の美容家電を家族全員で
365日使えるのであれば、この金額は出したいかなって感じです。

レプロナイザー®3D Plusの価格と送料を
公式サイトで見る>>

レプロナイザー 3d
リフトアップほんとに効果もある?

小顔になれる…とか文字を見た事があるのですが、
これはすぐに、劇的に、という感じではないと思いますね。
口コミでは、あごがすっきりした〜とかありましたが…。
公式サイトなどでは、

引用

「バイオプログラミング」
独特の振動と周波数を相交わらせることで肌の分子や遺伝子を活性化、
肌のメカニズムにアプローチします。

とありますが、う〜ん、具体的にさっぱりよくわかりません。
ようするに、風を送る事で、なにやら肌がよくなるってことですかね。

これはだいぶ個人差があると思うので、
大型家電製品売り場に、美容ケアコーナーにレプロナイザー®3D Plusが
置いてあったら、すかさず髪よりも肌に冷風を当てて
試してみるのが一番いいですよね。

試してみた直後だけじゃなくて時間が経って
肌の状態がどうなのかを確認してみてください。

ドライヤーで肌が綺麗になるのなら、毎日のことなので、
ついで美容ケアが出来て忙しいオカンにとしては万々歳ですけどね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする