健康のために

ご長寿密着24時 林先生今でしょ!7つ食材や習慣はこれだった

「ご長寿密着24時」という興味のあるタイトルで
ついつい最後まで見てメモをしてたので、
7つ食材や習慣を覚え書きついでに紹介しますね。

 

「林修の今でしょ講座」を
楽しみに見てましたら、東大クイズ王の
伊沢さんが出演していて、おお!フレッシュだなと
感じていました。

 

ただ、興味津々で見たのが
ご長寿さんの食べ物や習慣を密着した
「ご長寿密着24時」です!

 

田舎のおじいちゃんやおばあちゃんって
すごく元気なイメージありますが、
その生活そのものが素晴らしかった!

 

 

というオカンは、是非読んでみてね。

ご長寿密着24時を解説した先生は?

お二人ともとてもわかりやすい解説でした。

矢澤一良先生
早稲田大学 ヘルスフード科学部門 部門長

谷本道哉先生
近畿大学 生物理工学部 准教授

長寿の町で発見「筋肉」のために

鹿児島県の徳之島では、ご長寿さんが多い地域だそうです。
確かに朝から自炊して、歩いて畑まで行ってみっちり
畑仕事をする方が多いこと。

 

表情もとってもハツラツとしていました!
この徳之島での3名の食事に密着すると、大事な筋肉のため
にある食習慣があり。

1.卵を3つ食べる
2.朝から肉を食べる

 

この2点でした。卵3つって多い気がしますが、
とても安定価格の食材だし、料理の種類が多いので
子育て中のオカンにも嬉しい食材です。

 

お爺さんは、朝から卵焼き・納豆&生卵・卵入り味噌汁を
朝食で食べていました。最高の朝ごはんだわ。。

長寿の町で発見「骨」のために

次は、骨折を防ぐなど骨のための習慣がありました。
年を取ると気をつけないいけない部分ですね。

自分はまだまだ関係ないと言ってると
すぐに老後はやってきますからね、今の内に
ご長寿さんを見習わないと!

ご長寿さんの冷蔵庫に1本から2本必ず入っていたのが
あの飲み物でした。

 

3.毎日 牛乳を飲む
4.朝食後に外出する

 

学校の給食でしか飲んでなかった!という方も
毎日飲む習慣を意識するべきですね。

私もカフェオレで飲むくらいだったので、
牛乳のみで飲む量を増やそうかな。

 

そして、1日15分は日を浴びることが
丈夫な骨の秘密とのことです。

長寿の町で発見「血管」のために

最後に「血管」のための食習慣ですが、
これは意外なものが3つもありました!甘党に辛党、
のびた君に!?も朗報。

 

なぜなら、

5.おやつに黒糖
6.昼食後 昼寝
7.毎日 適量のお酒

 

と意外な食習慣だったからです。

カリウムは、
余分な塩分を取り除いてくれるのは
よく聞きます。

 

黒糖はそのカリウムが豊富なんです。
101歳のお爺さんは、角黒砂糖をボリボリ
噛んでおやつで食べてて驚きました!

 

甘いものが欲しくなりますが、黒糖を
いただくといいですし、30分くらいのお昼寝は
活性酸素が減少するということです。
のび太君が喜ぶでしょうね。

しかも、適量ならお酒は循環するので
飲んでいいそうですよ

ただし、ビールなら500ml程度まで
焼酎なら2杯程度

まとめ

ご長寿密着24時 林先生今でしょ!7つ食材や習慣、
定番から意外なことまでありましたね。

 

私もお婆ちゃんも92歳まで元気だったけど、
色々思い起こしてみると、、、
今回の7つのうち、5つはあてはまってました!!!
すらっとしたおばあちゃんだったけど、

 

お肉も普通に食べていて、
おやつの時には牛乳とヤクルトを割った
謎の飲み物を毎回飲んでいたし、

ゲートボールで楽しんでいた。
黒糖の麩菓子が大好きだったり、
ビールも小さいコップで飲んでたな!

 

いやーーーーご長寿さん、あっぱれ。
見習いましょう!

 

オカンノミカタ