あかぎれが痛い時の薬はコレ!パックリ割れなめらかに[体験談]




今年はものすごく寒いからか、毎日の洗い物で
あかぎれが痛すぎるオカンはいませんか?

 

私は右手に5本指中、小指以外の親指と人差し指と中指と薬指の
4本に全部あかぎれというか、パックリ割れの赤い線
入るという悲惨なめにあいました。

 

1週間くらいは、絆創膏をはりまくってお風呂や
炊事で濡れるたびに張り替えてましたが・・・
ある日、ひび・あがぎれ治療薬を使ったら、二日後には
痛みが消えて皮膚が綺麗になりました。

 

アカギレの薬って使ったことないママさん、
ひび・あがぎれ治療薬ってしみるから嫌〜!と拒絶してた
オカン、これなら大丈夫でしたよ。私の体験談です。

 

ひび・アカギレの薬 痛い時は我慢せずこれ!

 

まずは結論からいいますね。私が使ってよかったのは

製造販売元 ムヒ
商品名 「ヒビケア軟膏a」

 

 

近所のドラッグストアに置いてありました。

価格が1000円くらいで安かったので、効果はどうなんだろ?
と半信半疑だったんですね。昔こういうひび割れケアの薬を
買ってみたところ、患部がしみてしみて泣きそうに
痛くなったことがありました。

でも、「ヒビケア軟膏a」は全くしみないから平気ですよ。
軟膏のテクスチャーは、さっぱりしたハンドクリームのような
感じですし、半透明のクリーム。無臭だから塗る時にも
不快な香りもありません。

 

親指のあかぎれが痛いのがはじまり

 

最初は、親指の爪の下あたりが痛いなと思っていたら
翌日には赤くなってパックリ割れになっていました。
乾燥が激しいこの時期は仕方ないよね、、と見過ごしてたんです。

 

手荒れで皮膚科に行くのも大事すぎる気がするし、
育児に家事に仕事に忙しいのにそんな暇ないですし。

 

でも放っておいたらみるみるうちに、
他の指までパックリ割れで繰り返してしまいました。

 

「ヒビケア軟膏a」の成分って?ステロイドは?

 

ヒビケア軟膏aの成分が箱の側面に
大きく書いてあります。しかもこの商品には
ステロイドが配合されていません。

 

アラントイン
ひび割れに直接はたらき、修復

パンテノール
肌細胞を元気にし、修復促進

 

この二つの成分がWで配合してるので、
修復が早いのかな?

アラントインについて少し調べてみると、
ヒビケアの塗り薬だけでなくて、炎症作用や組織の修復作用に
優れているから他にも色々な化粧品に含まれている成分でした。

パンテノールについても、調べてみると
乾燥肌の改善する薬にもふくまれています。
ビタミンの一種だそうです。

 

軟膏であって、水ばんそうこうではないので、
1日に何度が塗り直す必要はありますよ。私は
家にいるときだったので、炊事や掃除の合間に
患部に多めに塗っていました。

 

数時間して乾いたり、取れたりするので、
また塗るという感じ。特にベタベタもしなくて
さらっとしているクリームなので扱いやすいです。

 

二日後には、あれだけ固くてゴムみたいな
皮膚がなめらかにやわらかくなって、割れ目がなくなり
くっつこうとしていました。

ゴム手袋はあかぎれが痛い時使う?

 

家事の時の洗い物って、オカンはどうしてもやらないと
いけない厄介な仕事ですね。食洗機もあるんだけど、
少しの量ならちゃっと洗う方が早いもんね。

私もヒビケア軟膏aを塗る前には、絆創膏を貼って
100円均一のゴム手袋をして何回か洗い物をしました。

でも、なんだか洗いにくいしやっぱり水が入ってきて
しまいゴム手袋の中が衛生的に良くない気がして、

ゴムがパックリ割れに当たって痛くなり、
結局やめてしまいました。応急処置として使うのは
いいけど、早めに軟膏を塗った方がいいです。

 

あかぎれのときのハンドクリーム?痛い時もいい?

 

手荒れしないように、化粧ポーチや洗面所には
必ずハンドクリームってあって常に塗りますよね。

でも私は、間違えてパックリ割れた患部にもハンドクリームを
塗ってしまっていました。乾燥を防ぐハンドクリームを
どんなに痛い部分に塗っても意味がなかったんですね。

痛くない部分に乾燥予防で塗るのはいいだけど、
患部にはハンドクリームは塗らずに、ヒビケア軟膏aを
塗ってみてください。

 

食器用洗剤も変えてみた

 

洗い物を毎日しないとけないオカンにとって、
食器洗い洗剤って何を基準に選んでますか?

 

私はダントツで『値段が安い』でした、、、、汗
もちろんお得なのは嬉しいだけど、手荒れして
絆創膏買ったり、ひびけあの薬を買わないといけない
となると高くついて意味がないですよね。

 

実は安くてお得な食器用洗剤ですが、洗浄力が高くて
「界面活性剤」が多く含まれている洗剤でした。

 

そのためお皿の油汚れはとれるけど、
同時に手の油分もどんどん取りすぎて手荒れに
つながっていたのでした。

そこで、思い切って「界面活性剤」不使用の
石鹸水の食器用洗剤に変えたのです。
すると洗浄力はおちますが、劇的に手荒れしなくなりました。

 

今までなんだったの?というくらい
あかぎれやパックリ割れの気配がないのです。

手荒れに困っているオカンがいたらまずは
洗剤を変えてみませんか?

 

あかぎれが痛い時の薬がオススメな方は?

 

繰り返すあかぎれや、パックリ割れが全然治らないのって
家事でも仕事でも困るんですよね。ずっと絆創膏に
頼りっぱなしで家事そのものも嫌になります。

ヒビケア軟膏aを使ってほしい方はこんなオカン。

 

  • パックリ割れから血が出て、書類を汚してしまう方
  • ゴム手袋で洗い物が億劫な方
  • 寝る時まで絆創膏してほこりだらけで衛生的に嫌な方
  • 手荒れが嫌で洗い物をさぼってご主人とけんかになるオカン
  • 仕事でも水を使うからケアしたいお花屋さんママ
  • お客様のシャンプーで肌がボロボロになる美容サロン勤務オカン
  • 常に乾燥する飛行機内勤務のCAオカン

あかぎれに困って、コンビニや薬局で絆創膏の大量買いが
習慣化してるオカンは一度試してみてくださいね!