粉チーズ、冷蔵庫に入れてたら固まったら!すぐにほぐす方法




 

粉チーズをよく使うんですよ。ナポリタンや
トマトに振りかけたり、パン粉に混ぜてカツレツに
したり、粉のチーズ(パルメザンチーズ)。

 

やっぱりチーズってコクがあるので、
ちょっと振るだけで香りも味も
美味しいので常備しています。

 

ただ、休みの日のお昼にナポリタンを
作って後は粉チーズををかけてパセリを振るだけ!!

 

っていう時に、「あれ???なんで?」
何度ふっても出てきてくれない粉チーズ
振りかぶって上からガンガンやっても無理。

 

どうやら冷蔵庫に入れていたら固まっていたのです。
そこで、ある方法をやってみると
約20秒でほぐれてくれました!(この方法はサラサラにはなりません)
是非試して見てください。

 

また、粉チーズが固まらない保存方法を
紹介しますので、やってみてくださいね。

 

粉チーズの塊を20秒でほぐした方法

 

固まってしまったチーズ。粉チーズのボトルの
裏面を見てみると、、、

 

「高温多湿をさけて保存してください。」
「固まった場合は常温に置いてください。」

 

※時間がある時は、常温に置いておいて、
フリフリすれば戻ります。
(冬は常温が低いから時間かかります)

 

とありました。冷蔵庫なので高温ではないから、
多湿によって固まったのねと理解しました。

 

つまり、湿気が固まる原因だと思いました。
そこで、以前、湿気たおせんべいを
レンジで少し加熱すると、水分が飛んで
パリパリになる事を思い出しました。

 

「常温に置いておく、、、」といっても
もうナポリタンできちゃってるし、早く
チーズかけたいから時間ない!!!!

 

そこで、少し水分を飛ばしてあげると
ほぐれるんじゃ?と思い、粉チーズボトルの蓋を外し
粉チーズを小皿に入れて

「レンジ 600wで10秒を2回」

焦げないか確認しながら、加熱。

 

その後スプーンでさわると、ほろほろ崩れてきました。
もちろんサラサラにはならないけど、
パラパラふりかけるくらいはできました。

20秒レンチンして、スプーンで振りかければ
すぐに使えたのです。

 

とりあえず、すぐに粉チーズの塊をほぐしたい!

という時にはレンジで少し乾燥させてみては
どうでしょう?加熱しすぎると焦げる可能性もあるので、
10秒刻みでやってみてください。加熱しすぎには
注意です。

 

※ レンジがなければ、ぬるま湯をいれた
コップにチーズボトルごと入れて、温めるのも
できます。ただ、ボトルがずぶ濡れになるので、
チーズを使い切ってしまうのがおすすめです。

パルメザンチーズでなんで固まるの?

 

開封したら、なんでも冷蔵庫にいれてしまいがちですが、
実は、冷蔵庫も温度の変化によって、湿気がはいるし、
温度変化も日々あるので、

 

湿気が原因で固まるわけですね。
塊でも何かに混ぜて使う場合はいいけど、
パラパラふりかけたい時には不便なので、

 

少し温めたり、レンチンしたりして、
少し乾燥させてあげると使いやすいです。

 

粉チーズが固まらない保存方法!色々

 

1.ボトルを逆さまにして置いておく。(冷暗所)

 湿気が入りにくくなるようです。

2.キャップの内側にラップを巻いて保存する。(冷蔵庫)

 とにかく湿気を入りにくくするために、キャップを一度
 取って、内側ラップをする。毎回キャップとラップを外すのが
 手間ですが湿気は防げそうです。

3.ボトルごとラップを巻いて保存する。(冷蔵庫)

 
 ラップをめくって外すのが上部だけなので、少し手間が
 少なくなりそうです。