子供が歯磨きを嫌がる!2歳や3歳でも楽しくなる3つのコツ




子供の成長はうれしいことが多いけど、
困ることも同じくらい出てきますよね、、、離乳食が
一段落して食べ物が色々と食べられるようになったら、

 

歯磨きも最初は練習しながら、大人も仕上げ磨きや、
磨けているかチェックしながらさせないといけないですしね。

 

歯磨きが好きな子供はいいけど、食べ物以外の異物を
口にいれることさえ拒否したり、大泣きする子供さんも
います。。。嫌なのはわかるけどしないと虫歯になっちゃうよ。

 

親もストレスになったり、もういいや!と
放棄してしまってませんか?わたしなりに実践したり
ママ友に聞いたことをまとめてみました。

 

子供に歯磨きする理由を教えてあげる

 

歯磨きをする年齢の子供さんは、最近では保健所の
検診や歯科検診などでフッ素を塗ってもらうと思います。
我が子もすごく嫌がりましたが、

 

なんで歯に、お薬を塗るのかをしっかり看護師さんが
分かりやすく説明してくれたので、仕方なく口をあけて
おとなしくしていましたよ。

 

むし歯になって歯科へ通うことになるのは、
親も子供も嫌ですからね。

絵本とかを見せて、虫歯や歯磨きのことを
教えてあげるといいですね。叱るのではなく「おしえてあげる」
のがポイント。

まずは親が楽しく見本を、そしてご褒美!?

 

2歳や3歳のこどもって、真似して覚えることが多くありますよね。
まずは、お母さんやお父さん、お姉ちゃんやお兄ちゃん、家族の
誰かが笑顔で楽しくシュシュっと歯磨きしてはどうでしょう。

歯磨きが雑にならない程度に、音楽をかけたり
リズムにのってみたりするのも楽しいです。

本当に嫌がる子は無理やり口を開けさせて
力をづくでさせなくてもいいですよ。もっと嫌がるでしょうしね。

そして、1歳半からなら、歯磨きができたご褒美として、
乳酸菌タブレットをあげてご褒美にします。

乳酸菌入タブレットはいちごやぶどうなど、
味の種類もいろいろあるので選べますよ。

 

楽しい子供用電動歯みがきでウキウキ

 

2人目、3人目と兄弟が多いママ友から聞いた方法ですが、
超優秀な「子供用電動ハブラシ」があるそうです。
私が子育て中の時はなかったな〜。羨ましい・・・・

実際に使っているレビューを見ても、子供さんが
歯ブラシを好きになったり、しっかり磨けていると高評価。

なんとこの商品、電動ハブラシなのに、音楽が流れるんですよ。
30秒ごとに流れるので飽きずに子供が歯磨きを楽しめる
電動ハブラシ。もちろん親が見ている場所で使ってください。

ピンクとブルーがあり、ハンドルには好きなステッカーを
選んで貼ることができるので自分だけの歯ブラシになります。
乾電池式だから、実家へのお泊まりや、旅行にも持っていけますね。
甥っ子姪っ子へのプレゼントでも人気みたいです。


ZZOU 子供用電動ハブラシ 子供用歯ブラシ 4曲メロディー 2枚ステッカー 2つモード 2本替えブラシ 振動20000回/分 IPX6防水 乾電池式(ピンク)


ZZOU 子供用電動ハブラシ 子供用歯ブラシ 4曲メロディー 2枚ステッカー 2つモード 2本替えブラシ 振動20000回/分 IPX6防水 乾電池式(ブルー)

 

最初は歯みがきを嫌がる回数が増えると、
親も意味なくイライラするし、でもしないと虫歯が
心配だし。。。うまくいかないことも多々ありますが、
こどもは成長途中だし、練習なので

子供が歯磨きを嫌がる!2歳や3歳でもストレスなく楽しくなる方法3つ
がきっかけとなり、子育てが楽しくなる工夫をしてみてくださいね。