ルフィ像の設置場所は?行き方やアクセスは?周辺スポットやホテル情報




ルフィ像の設置場所といえば、熊本県庁内の
並木道にあるのです!

ルフィ像が11月30日に、無事
熊本県庁プロムナードに完成しています。

 

尾田氏への県民栄誉賞贈呈記念として、
熊本復興プロジェクトとして、復興の象徴として
制作されていますよ!11月は毎年県庁プロムナードは
イチョウの黄色一色になり、とっても綺麗なんですよ!

 

熊本県庁のイチョウ並木って54本並んでます。
なぜかって?

肥後国熊本藩54万石にちなんで
54本並んでいます。満開の時期は圧巻で
撮影スポットとしても人気です。

 

時期によっては、ライトアップもしているので
是非いらしてくださいね。

 

イチョウの黄色の中にひときわ輝く物!
それは、、、、「ルフィ像」です。

遠くからみても、近くから見ても素敵な
ルフィ像。熊本県庁へ行くための行き方やアクセス、
周辺スポットをご紹介します。是非熊本へ
遊びに来られてはいかがですか?

 

熊本県庁プロムナードの行き方や公共交通機関は?

熊本市駅から行く

市電(路面電車)45分程度
「市立体育館前」下車 徒歩10分程度

バス 35分程度
「交通センター行き」下車
「熊本県庁前」下車 徒歩数分

交通センターから行く

バス 21分程度
「熊本県庁前」下車 徒歩数歩

阿蘇くまもと空港から行く

「熊本県庁前」空港リムジンバス30分

車で行くには?駐車場あるの?

 

熊本県庁ですので、駐車場は外来者駐車場案内
として、北側来庁者立体駐車場と南側来庁者立体駐車場が
ありますが、平日のみです。

北側来庁者立体駐車場 250台
平日 8時から19時まで

南側来庁者立体駐車場 250台
平日 8時30分から19時まで

※ただ、他の来庁者の利用も多いので、
県庁サイドは公共交通機関での利用を推奨しています。

近隣にはコインパーキングも多数ありますよ。

 

ルフィ像見るための、営業時間?開庁時間は?

 

平日はでも、週末でも開庁していてもいなくても、
プロムナードは並木道で、広場のような
場所なので、いつでも見られます。

バス停が目の前なので、
降りたら歩いて行くと、ルフィ像が

見えてきます。

ルフィ像は、土日祝日も見られる?

 

ルフィ像は、土日祝日も見られますので
是非行ってみてください!

ただ、公共交通機関で来ていただきたいと県庁も
推奨していますよ。

問い合わせ先 熊本県秘書グループ 096-333-2022

 

市電やバスも交通の便はいい方なので、
是非ゆっくり市電やバスから、街並みを
見ながらルフィ像に会いに行って欲しいです。

 

熊本県庁の周辺スポットは?

 

・水前寺成趣園(通称:水前寺公園)
>>水前寺成趣園の詳細を見る

・市電移動で熊本城周辺 
>>熊本城の動画、写真を見る

・市電移動で熊本市中心部繁華街(アーケード街)

通町筋で下車。熊本随一のデパート鶴屋さんや、
現代美術館、くまもんスクエア(鶴屋新館)、
グルメスポット色々、熊本城を下から眺められます。

熊本県庁の周辺の宿泊おすすめは?

 

県庁プロムナードに一番近いホテル
ホテル熊本テルサ

熊本市中心部で飲んで食べるならリッチに
熊本ホテルキャッスル

熊本城のお膝元のホテル 繁華街の中で便利!
ホテル日航熊本

まとめ

いかがでしたか?

ルフィ像をついつい上ばかり目がいってしまいますが、
実は下の方に目をやると、、、なんと尾田さんの
手形のあるんですよ!

 

プロムナードはイチョウの葉がたくさん落ちていたり、
枯れ葉になっていても、雨が降ると滑りやすくなるので、
お子さんなどは気をつけてくださいね。

 

復興のシンボルになるルフィ像を見て、
その後熊本城や美味しい物を堪能してください!