ウォーキングで太ももがかゆくなる?原因と対処法の体験談




ウォーキングや通勤途中、子どもとの公園で
太ももがかゆくなった経験ありませんか?

 

仕事復帰して張り切って通勤はいいけど、
20分も歩いていたらぴりぴりするかゆみが…。

 

公道だから、かゆいのにスカートをあげて
かきむしれないし、

もぞもぞしてると変な目で見られて
我慢したことないです?

私は通勤時に起こりました。

最近になってやっとなぜか?がわかったので、
書いておきますね。

夏太りが気になって、9月からウォーキングを
始める方が多くなる季節です。

 

涼しいから歩きやすいし、季節を感じながら
歩くのは心地よいですよね。でも一時間歩いたら

 

太ももがかゆくなるとしたら、同じ理由
かもしれません。

 

歩いてたらかゆい!太ももがやばい。
かゆみの体験談

 

冬の一番寒い日、自転車通勤の私は歩いた方が
体があたたまるから、今日は徒歩で通勤だ!と張り切って
スニーカーを履いて徒歩通勤していました。

 

20分くらい歩いてから、タイツをはいている
太ももあたりがめちゃくちゃかゆいのです。

 

ダニでもいるのかな?とか、
空気が乾燥してるからかな?とか
色々考えていましたが、

ちょっとかいても全く収まらず、きっとタイツの繊維が
毛玉になって、あたるからかゆいのかな?

 

と思い、我慢して泣く泣く10分歩き職場に
ついてから太ももを触ると、
赤くなっていました。

小さいアリが太ももをはしるような、
なんともいえない気持ち悪い
かゆさ

だったのでわすれもしません。

 

なんで歩くと足がかゆくなるの?

 

色々と調べてみると、ウォーキングや徒歩で
かゆくなる主な理由がわかりました。

ウォーキングを始めてからかゆい方は、
原因はこれかもしれません。

血行が悪いから

血行が悪いと、

 

お風呂場の脱衣場や、リビングから
トイレなどで経験があるかもしれませんが、

 

寒い暖かい

 

に移動したら、血流が多くなり血管が大きく
膨らみます。

 

実はここで血管がが神経に
さわってしまい、刺激になるので
体が痒くなるというわけ。

 

体の中で起こってるから、
どんなに外側からクリームを
塗ってもあまり意味がないのです。

 

では、すぐにできる対処法は?

歩くと足がかゆくなる、すぐできる対処法

 

とにかく冷やす

・水道水やペットボトルの水で冷やす
・ハンカチに水を濡らして冷やす
・お弁当用の保冷剤を当てて冷やす

 

私は、とっさにペットボトルの水を
自動販売機で買って、
かゆい場所に当てて
冷やして
みました。

 

徐々にですが、かゆみが
おさまったんですよね。

冷やすことで、血管が元の
太さに戻って刺激がおさまった
のでしょう。

通勤途中だからそれぐらいしか
出来ませんが、他にもハンカチを濡らして
当てたり、ウェットティッシュで冷やす
のもいいですね。

 

職場についたら、タオルを濡らして
おしぼりにして冷やしてもいいし、
お弁当に入れた保冷剤を使っても
対処できそうです。

 

ただ、かきむしってしまって皮膚がかぶれた
状態になってしまった場合は皮膚科医へ相談された方が
良いと思います。

まとめ

 

これを機に、私は毎日徒歩通勤することにしましたよ。
運動不足が解消されてからは、太ももがかゆくなることが
少なくなりましたし、体も軽くなった気がします。

 

 

血行が悪くならないためにも、

つねにめぐる状態を作る事にしたら、
気にならなくなりました。

試してみた記事
↓↓↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
>>健康サポートのために飲んでいるサプリ

 

今年の冬は早めの対策をしてるからか、
まだ一度も歩いても太ももがかゆくなっていませんよ!

すぐに出来ることなので、お試ししてみるのも
いいかも?

子育てが落ち着いて仕事復帰にやる気に満ちてる
お母さん、ばりばり働く前の通勤時にもしかしたら

専業主婦だった方はいつの間にか、運動不足になっていて、
徒歩通勤時に太ももがかゆくなることが何度か
あるかもしれません。

慌てずに普段からできるめぐり対策をやりつつ、
そして徐々に運動量を増やしていきたいですね。