まぶたの脂肪(むくみ)がスッキリのマッサージ!メイク前のむくみ対策




子ども達のお弁当作りや送迎で、朝起きる時間が
だんだん早くなってません?

年寄りでもないのに…4時起きで顔洗って、鏡見ると明らかに
寝不足で…顔がパンパンして、むくみまくり、
まぶたが脂肪で腫れぼったい日が続く…

もう…女性として終わってる 泣
とヒヤヒヤしながら書いています。

でも年齢的な事もあるので、ケアしていくしかないんですが、
だるおもい、瞼(まぶた)の脂肪(むくみ)をすっきりさせる
マッサージを見つけましたよ。

まぶたの脂肪(むくみ)改善のマッサージ

まぶたの脂肪がスッキリのマッサージ動画 5分でできましたよ。

1.ホットタオルで目の血行をよくする

2.まぶたを指で抑えたまま、瞬きを30回する

3.目を閉じて5秒、開けて5秒を5セット

オカンの顔のむくみ原因あるある、注意!

1.うつ伏せでお昼寝してしまう

パートの夏の暑い通勤に疲れて帰宅後に
子ども達が帰ってくる迄に、ビーズクッションに
うつ伏せでお昼寝してしまうのがくせになっています。

うつ伏せで寝ると、水分が下に移動してむくみつながる事が
あるんだって。考えてみればそうだよね…。毎日やってたよ。

2.通勤、以外移動は車で運動不足

働くオカンあるあるですが、日々家事に忙しいのに
超運動不足という。歩くのは通勤とスーパーの買い物くらいで
まともに運動ってしてないですよね。

血流も悪くなってむくみやすいようです。

3.子ども達の朝練、試合の送迎、学校行事で早起き

小学校高学年にもなると、部活やクラブチームの朝練とか
練習試合や遠征で4時5時に起きて送迎や、お弁当作りなど
土日も関係なく早起きして、かなり睡眠不足な状態だ続きます。

これくらい大丈夫!と思っていても、お昼ご飯食べたら
超眠くなってしまいます…。むくむよねそりゃ。

4.偏食、アルコールと共に塩分取り過ぎ

ご褒美の美味しいビールを飲むのはいいけど、おつまみが
塩分が多くなってしまいがち…。ブラックペッパーのチキンとか、
チーズ系、子ども達と食べるフライドポテト…。

https://okan-mikata.com/post-1408/

そんときは美味しくて幸せ絶頂で食べますが、
翌朝の顔のむくみが嫌で嫌で後悔しちゃうんです。うう。

ご褒美ビールは、たまににして、おつまみは野菜中心で
食べた方がいいですね。はい。

女性が気をつけないといけないのは、ビタミンB1が
不足すると、浮腫につながるんですよ。これを知って
豚肉とか大豆を多く取るようになりました。豚バラ肉が
大好きです。

顔のむくみって、体重が増えてないのに太ってみえるから、
本当に嫌でしょ…。体重は変わってないのに「太った?」とか
気軽に言われてしまい、ショック過ぎ。

しかも顔が明らかにむくんでパンパンしてると、
メイクののりも悪いし、メイクしたくなくなるんですよね。
「適当でいっか〜」と気持ちもゆるくなります。

私は、食べ物や生活改善も気をつけながら、
お守りがわりのサポートとして、サプリも摂取していますよ。


ビタミンBの3種類も入っているので、不足する分の
ビタミンを補ってくれるのが心強いですよ。

むくみサプリメントの詳細記事をみる>>

 

さいごに

まぶたの脂肪(むくみ)がスッキリのマッサージ!
メイク前のむくみ対策はどうでしたか?

むくみによって、まぶたが腫れてどうしようない時は、マッサージで
とりあえずリンパを流してからメイクをするのが
精一杯なお母さん。

現在の子ども達のお世話は一生続くわけじゃないし、ここは
気合いいれて、ケアしながら頑張っていきたいですね。
 
あ〜明日は早起きしなくていい日だった〜!
逆に、寝過ぎてむくまないようにしないと。