乳酸キャベツの賞味期限って?冬でもやせるかな?便秘解消ダイエット

cabbage-1586316_640

 

腸美人になってダイエット効果もあるとかで
あさチャンやあさイチで紹介された乳酸キャベツ。
ザワークラウトですかね。
私はシャキシャキのキャベツの方が好きかな〜。
発酵食品なのに、
日本食ではなじみがないですね。

でも便秘がちなオカンにとっては、
お通じがよくなって、腸内環境がよくなり、
ダイエットにもつながるそうなので、
作っておいても良さそうですが…。
簡単に出来るのかな?

あさチャンで紹介された食べ方と作り方

1.キャベツ1個を細きり、

2.保存袋にキャベツの半分を入れる
粗塩小さじ2を入れてもむ

3.残りのキャベツ半分をいれてきび砂糖小さじ2
を入れてよく揉む
口を閉じてバットの上にのせて、水が入ったペットボトルを
重しにして常温におく
(冬は三日〜六日)

4.熱湯消毒した密閉容器に移す。

賞味期限は1ヶ月と意外と長めでした。
う〜ん、
きび砂糖が我が家には常備してないな…。

発酵すると泡が出るので、それが
目安だとか。

乳酸キャベツを作ったら失敗したかも…

材料3つだけだから簡単に作れますが、
常温で3日から6日置いておく事にちょっと抵抗
ありませんか?

私はありますね…。失敗例として、発酵し過ぎて
茶色くなったり、腐敗臭がしたりする
例もあるそうです。常温で置いている事を忘れずに
仕事から自宅に帰ったらちゃんと
乳酸キャベツちゃんの様子を毎日見てあげないと
いけませんね。

保存してたら、
茶色になったけど食べる?食べない?

キャベツが万が一茶色に変化してても
食べていいのかな?と若干恐怖ですが、
これは、食べたらダメだそうです。

強烈な酸っぱい臭いがしてるのは
確実に腐敗でしょうね。分量を間違ったか、
新鮮なキャベツじゃなかったか、
容器が不衛生だったか、理由がありそうです。

スポンサードリンク

材料は少ないし簡単だけど、注意点が多いし、
発酵ものなので、気をつけてくださいね。

デトックス効果でダイエット?

乳酸キャベツって、ダイエットに良いとナイナイアンサーで
SKE鎌田さんが実践してたようですね。アイドルでも
多忙でストレスや食生活で便秘になったり
するんですかね。

植物性乳酸菌とキャベツの栄養成分
がデトックス効果に繋がるって言うけど…

この時期、葉もの野菜がとても高騰して
高いですよね。レタスやキャベツを触ってません。
水菜や小松菜ばっかり買ってます。

乳酸キャベツも作ってみたい気はしますが、
高いので2016年の冬は厳しいかも…。
せっかく作っても、きちんと使えなくて、結局
賞味期限まで使い回せずにさようなら~となりかねない…。
できれば市販で乳酸キャベツを販売してほしいものです。

 

が、
でも、

 

ようは植物性乳酸菌が腸に生きたまま
届くことで、善玉菌が増えて活動してくれて、
キャベツの食物繊維でデトックス効果が
期待できるってことは…。

 

生きたまま届く、植物性乳酸菌を
摂取すればよいってこと…?

 

だって、キャベツ高くて買えないし、
発酵しすぎて乳酸キャベツを作って
失敗してしまってキャベツを無駄に
しないためにも、働く忙しいオカンは

 

こういう乙女の乳酸菌とかの市販商品を
摂取した方が早いし、めんどうじゃないかも~
と思ってしまったnicoでした。

大人のぽっちゃりを解決する記事>>
ただ、乳酸キャベツを考案している井澤由美子さんの
公式サイトは「食薬ごはん」として、美容と健康によい
レシピをたくさん紹介していらっしゃるので、
わかりやすいですよ~。

http://yumikoizawa138.jp/?s=乳酸キャベツ

 

 

スポンサードリンク