uvカーディガンのどう選ぶ?色や薄手でも効果期待?

uvカーディガンのロングタイプを、通販で買いました。
基本は自転車通勤なので、4月からでも日差しが強い日が
あって毎年欠かせません。

 

 

uvカット製品って年々増えてきてますが、仕事してるオカンは
冷房対策にでも使える、uvカーディガンが重宝しますよね。
以前は白や、黒など、が定番でしたがユニクロでも
色が8種類あるので機能性だけじゃなくておしゃれに活用できるのが
嬉しいですね。

 

ボーダーもあり、GUの
uvカーディガン

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/267439-69

プチプラのトレンド服をとりあえず買っておけるのが
GU。子供服も多いので、すぐに大きくなる子ども達の
洋服と一緒に買えて便利です。

 

GUのuvカーディガンには、カラーのボーダー柄が
ありますよ。

 

素材は、アクリル56%・綿44%なので、
ユニクロのuvカーディガンよりも値段がだいぶ安くは
なりますが、その分カラーボーダー柄が4種類もあるし、
無地のカラバリも7種類と豊富ですよ。

 

イエローのボーダーを取り入れると、夏らしい
コーデができそうです。

 

色違いで買っておくのも
コスパが良いのでいけますね。アクリル56%ですが
暑い感じがありません。

 

UPF 25がすごい、
ユニクロのuvカーディガン

スポンサードリンク

出典 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/181864-09#thumbnailSelect

 

年ユニクロからは、UVカットカーディガン
が販売されています。クルーネックカーディガンなら
オフィス用ならグレーとかブラック、ホワイト系

 

休日のお出かけや、公園遊び用なら、薄いグリーンや
イエローなど、明るいカラーで使えますよ。
しかも、ユニクロのUVカットカーディガンは
コットン100%なので、着心地がよくて涼しいのが
いいです。

 

お手入れも簡単で、ネットにいれれば洗濯機で
洗えるので汗をかいても安心なんですよ。

 

薄手なので、UVカットの効果は大丈夫なの?
と心配になりますが、[ UPF 25 ]以上としています。
SPFじゃなくて、UPFってなに?って思いますが、

 

UPF値とは衣類の紫外線防止指数のことで、
どれだけ日焼けを防いでくれる数値のこと。
肌になにもつけていない状態と比べて、日焼けをするまで
の時間が25倍かかるということだそうです。

 

オカンは日焼け止めを
入念に塗る暇はない

 

夏の通勤は、自転車通勤だと本当に
アイテムが多いです…。UVカットカーディガンに
手が焼けないようにUVカット手袋。
顔はメイクの時に塗ってますが、腕や
首が焼けないように、uvカットのストール。

 

ただでさえバタバタしてるのに…。
自転車に乗ってから、「全身に日焼け止め塗り忘れた…」
と気づくのが何度もあります。
うっかり日焼けしちゃうんですよね。毎年。

 

朝から十分に日焼け止めを入念に塗る暇
ないオカンにとっては、昨年からよく目にする
飲む日焼け止めもいいかも?成分とかよく見て
安全性を重視すれば、検討してみようかな〜。

 

まとめ

いかがでしたか?シミを増やしたくないので、
30代オカンもUVカットカーディガンは
必須アイテムです。

 

日々のおしゃれをジャマしない
ユニクロとGUのコスパ最高UVカットカーディガンで
しっかり紫外線対策したいですね。

 

 

 

スポンサードリンク