毛足の長いラグを掃除機でキレイにするコツ[実践済]




毛足の長いラグというか、厚みが1.5cmくらいあるニトリさんの
カーペットを冬は愛用している我が家。目が詰まってる感じの
気持ちがいいカーペット。

 

毛足が長いラグやカーペットって
掃除が結構厄介です。

掃除機をかけ終わってから、表面にあった髪の毛を
コロコロで一部を取ってみると、、、、
コロコロの勢いで、なんと、

 

長い毛の中に入り込んでいた
パンのかすや、お菓子の小さい破片が

飛び出てきた!!

 

ひゃ〜。今掃除機をかけたばかりなのに、
中の方は全然取れてないという事実。。。。。

 

他の部分もやってみると、ゴミが
出るわ出るわ。。。

 

掃除機の意味ないじゃない!!!と焦っていると
いいものを発見。簡単に掃除できてしまったので、
ご紹介します。

 

毛足の長いラグを掃除機だけで掃除!

 

我が家はペットはいないので、ペットの毛は
分からないのですが、5mm以下の目に見える
ゴミなどはこの方法で吸い取ることができそうです。

 

 

 

 

私が使ったものは・・・・・

[布団用ノズル]です。

 

へ?と思われましたか?我が家の掃除機は
パナソニック製品。

 

通販で掃除機を買った時に、
付属のノズルが3つくらいついてきました。

 

  1. 先の細いノズル
  2. 小さいブラシっぽいノズル
  3. 布団用ノズル

 

1と2はたまに使うのですが、布団用って
あまり使ってなかったんですね。

 

布団は干してから(布団掃除機:レイコップ)を
かけるから、使う機会がほぼなかったんです。

 

でも、この布団ノズルって、裏に回転する
部分がたくさんがついていて「かきだすかも?」
と思ったので、布団ノズルにつけかえて
使ってみたのです。

その結果・・・・

「すごい!取れている!!!」

 

試しにもう一度掃除した部分を手で
横から触ってみても、ゴミが飛び出さなくなりました。
おお〜布団用ノズルいい仕事しますよ。

 

吸引力のすごい掃除機なら
毛足の長いラグも平気なのかもしれませんが、

 

我が家の掃除機はいたって普通の掃除機なので、
ノズルを替えるだけで楽に取れるのは
実に嬉しい発見でした。

お助けノズルはこれ

 

 


パナソニック 掃除機別売部品ノズル ふとん清潔ノズル MC-FU1

 

調べてみると、カーペット掃除用の
ブラシなども商品としてありますが、広い部分を
掃除するために、いちいち手作業でかきとるのは
ちょっと面倒です。

裏にデコボコした部分がラグの
毛足の中を掻き出しながら進むので
その後を吸引してくれて、気持ちいいくらい
すっきり掃除できましたよ。

メーカーの説明を見てみると、

布団用なので、たたいて吸い取り、
ホコリやダニをかきとります。

ぬいぐるみやソファー、洋服、カーテンや
車のシートにも使えます。

 

と書いてありましたし、
付属のアタッチメントをつけると、
パナソニック以外の掃除機にも使えるとか。

 

※ 一般掃除機ではアタッチメントを使っても
接続できない場合があります。
(排気循環式・コードレスタイプ・業務用)

他のメーカーの商品ある?

 

他の製品でも、ダニを吸い取るための
掃除機ノズルで、お持ちの掃除機に口が合えば
使えるはず。

要は、ブラシのようになっていて、掻き出すことが
できればいいのでね。

 

布団ブラシのノズルといっても、
円柱のタイプもありますが、あれは
掻き出す感じではないので、若干取れにくいかも?

 

もし、掃除機の付属品ノズルで
掻き出せる部分がついている布団用や
ダニ用が押入れに眠っていたら、使ってみては?

 

まとめ

 

毎日のことなので、掃除もできるだけ簡単に
終わらせたい派です。

冬は、こたつが必須なので、厚手の毛足の長いカーペット
の掃除機は避けられない。

 

子供の食べたお菓子の破片とか、
消しゴムのかすとか、パンのかす、
小さいゴミがすっきり取れるのは有難い!

 

ペットがいないご家庭なら、
この方法で綺麗に掃除ができると思いますよ。